NEWS

2019.09.25
府立大石原研と合同で学部4年生による論文紹介を行いました。
2019.07.10
研究室のメンバーで集合写真を撮影しました
2019.06.24
「合同コロキウム」などのイベントを更新しました
2019.05.20
木下氏、松田氏が中心になって芦田研究室などと共同研究した結果が毎日新聞朝刊などで紹介されました。
2019.04.30
大上氏の研究論文がJournal of Opticsに掲載されました
2019.04.19
木下氏、松田氏と石原教授らの研究論文がPhysical Review Lettersに掲載されました
2019.04.11
メンバーを更新しました
2019.03.07
学部4年生の卒論発表会を芦田研・草部研・府立大石原研・飯田研と合同で行いました
2018.10.04
学部生へに講義資料を掲載しました
2018.10.03
石原教授によるA. Ashkin博士ら2018年ノーベル物理学賞の解説記事が日本物理学会HPに掲載されました
2018.10.02
大阪大学共創DAY@EXPOCITY「大阪大学とあそぼう」に参加します (pdf)
・日時:11月17日(土)
・場所:ららぽーとEXPOCITY
2018.09.22
「院試激励会」などのイベントを更新しました
2018.05.01
Weilu Gao 氏と馬場講師らの共同研究論文がNature Photonics 誌に掲載されました
2018.04.17
Xinwei Li 氏と馬場講師らの共同研究論文がNature Photonics 誌に掲載されました
2018.04.11
学部生へに講義資料を掲載しました
2018.04.02
メンバーを更新しました
2018.03.12
追いコンを行いました
2018.03.07
学部4年生の卒論発表会を芦田研・草部研・府立大石原研・飯田研と合同で行いました
2017.12.21
学部生へに力学IIの課題資料を掲載しました
2017.12.13
松田君が光物性研究会で奨励賞を受賞しました
2017.12.06
忘年会をしました
2017.11.16
府立大保科君、余越助教、石原教授の論文がACS Photonicsに掲載されました
2017.10.06
横山助教が服部報公会の助成金に採択され、贈呈式にて採択研究者を代表して挨拶しました
2017.10.01
垰さんが社会人ドクター制度で石原研に加わりました
2017.09.26
学部4年生の論文紹介発表会を府立大学部生と共同で行いました
2017.09.08
松田君が応用物理学会でポスター賞を受賞しました
2017.08.30
石原研でBBQパーティーをしました
2017.08.10
松田くん、石原教授らの論文がAPLに掲載されました
2017.08.08
高大連携セミナーで光ピンセットのデモンストレーションを行いました
2017.07.05
府立大余越助教と石原教授の論文がJPSJに掲載されました
2017.06.19-20
石原教授が領域代表を務める新学術領域「光圧ナノ物質操作」の領域会議が開催されました
2017.06.05
日本物理学会誌に横山助教の解説記事が掲載されました
2017.05.19
府立大余越助教、石原教授らの論文がPRLに掲載されました
2017.05.19
ホームページを開設しました

研究テーマ

  • レーザー光によるナノ物質のマニピュレーション
  • 光合成における光エネルギー輸送の機構解明
  • ナノ光アンテナを使った光エネルギーの捕集と変換
  • 半導体超薄膜による超高速光スイッチの研究

研究内容

人は昔から光を使って物の性質を調べてきました。光を研究することは火を使ってものを観察したり、星や月の動きから時間や季節を調べてきた人類の歴史そのものと言えるかもしれません。 石原研究室では光が物質にどの様に吸収されたり反射されるのか?、どの様に工夫すればより効率的に物質を光らせることができるのか?、光を使って物質の性質を変えたり動かしたりできるのか?、といった研究をしています。 物質を小さくしていくと同じ材質なのに性質が変わることが最近の研究で分かってきました。その様な物の大きさをナノスケール、小さい物質をナノ物質と言います。ナノという言葉はナノテクノロジーとして知っている方も多いと思います。これは地球の直径を1メートルに見立てると、1ナノメートルはビー玉の直径程度になる大きさです。

石原研究室のキーワードはこの「光」と「ナノ物質」です。石原研究室では、このような小さなサイズの物質と光が織りなす新しい物理現象を探索して未来の光エレクトロニクスやマテリアルデザインへの道を拓きます。

石原研究室を希望する皆さんへ

石原研究室は皆さんのやる気と見学をいつでも大歓迎しています!

大学生の方へ

大学生の皆さんは「研究室って何かよく知らないな」「近くにあるんだろうけど何があるんだ?」「先生は授業で見かけるけども・・・」というイメージではないでしょうか。もし授業や勉強中に光の性質が面白いなと思ったら是非、E210を訪ねてたくさん質問してみて下さい。きっともっと面白い世界があなたを待っています!研究室の日常生活や先輩である大学院生たちの研究の様子はこちらをどうぞ!

高校生・中学生の方へ

高校生・中学生の皆さんにとって、大学って近寄り難い場所に思うかもしれません。でも私たちは皆さんがオープンキャンパスなどで大学に来てもらえるととても嬉しいのです。そしてこんなことが研究で分かったんだよ!とちょっと自慢できたらもっと嬉しいのです。もしこのホームページをご覧になられて、「大阪大学のイベントがあったら行ってみたい」と感じてもらえたら嬉しいです。その時にはなんでも聞いてみて下さい!研究内容はこちらもご覧ください。ちなみに大阪大学への行き方と石原研究室への連絡先はこちらです。

大学院生募集

石原研究室は阪大内外から大学院生を広く求めています。授業で光の研究が面白そうだなと思った皆さん!イベントなどで石原先生に出会ってしまった皆さん!是非、石原研究室へ!

石原研究室は光とナノ物質の相互作用について、数式とコンピュータを使った「理論研究」をしています。 複雑な物理現象を美しい数式で理解してみたい!シミュレーションで物理現象を予言してみたい!難しいことは分からないけどナノ物質って面白そうだな!そんな方は是非、石原研究室で一緒に研究してみませんか? 詳しくはこちらをご覧ください。 もちろん高専生の見学・大学への受験も大歓迎です!

研究室紹介パネル

関連リンク